コロナ検査(抗原・抗体検査) 実施医療機関

東京都府中市にある「医療法人社団成仁会さくら通りクリニック」(経営母体 横浜市港南区丸山台2−2−10 長田病院 理事長松井住仁)が6月よりコロナに対する抗原抗体検査を始めた。

今までは、感染の疑いがある場合、管轄の保健所経由で検査を行なっていたが、6月からは患者の意思で受診が可能となった。

海外に赴任する際、検査を行なって陰性であった証明書がないと渡航できないなど、仕事の面でも大きく影響を受けたが、任意で検査が可能となったことで経済活動が再開できる。

検査内容は 抗原検査(PCR/唾液/粘膜)

抗体検査(採血)

いずれも保険適用で検査が可能で患者負担はない。

このクリニックの強みは、巡回検診を主に行なっており、大規模に事業所を巡回してPCR検査などか可能なことだ。職場単位で検査を受けたい場合は、医師・看護師などが伺い、検査を行う。検査結果は翌々日にはでる。

検査費用などの問い合わせは 042−319−1742 さくら通りクリニック